採用情報

書籍購入制度を活用!オペセンメンバーがスキルアップのために読んでいる本をご紹介

  • -
  • -
  • -

こんにちは!佐賀支社のセナです。

キーマケにはリフレヴァカンス制度時間休制度、忍者体操など、メンバーの HAPPY や健康を考えた多くの福利厚生があります。今回はその中から、会社負担で書籍が購入できる書籍購入補助制度をご紹介します。

書籍購入補助制度

書籍購入補助制度とは

  • 会社負担で書籍購入ができる
  • 業務に必要な書籍:上限金額の設定なし
  • 業務に直接関係しないが、スキルアップに繋がる書籍:ひと月 5,000 円まで

業務に関する書籍は金額の制限なく購入することができ、Excel の技法書やビジネスマナー関係の書籍といった実用書なども、自身のスキルを向上させるためのものであれば月に 5,000 円まで補助が出ます(冊数制限はなし)。

購入にあたり事前申請が必要ですが、チャットルームで書籍の URL を添えて上司に「買っていいですか」と確認をとるだけでいいので、申請が面倒だなあといったハードルはほぼありません(後日経費処理は必要)。また、申請のためのチャットルームは全社員に共有されているので、「こんな本あったんだ」「これは自分のスキルアップにも役立つかも」という発見もあります。

書籍購入申請チャット。とても簡単です。

気になるだけで終わっていた書籍を購入して読むきっかけになるため、メンバーの成長に大きく貢献している制度といえます。

制度を利用したメンバーの声

実際に書籍購入補助制度を利用したことがある佐賀支社メンバーに、感想を聞いてみました!

新しいことやスキルアップに積極的になれる

ケンくん

どんな本を買いましたか?

副島さん

『パーフェクト Excel VBA』という、Excel のプログラミング言語の専門書です。業務で使う頻度も高いので、スキルアップを目的に買いました。いくつか欲しい書籍の候補はあったのですが、Amazon の口コミが一番高かったものを選びました。いざ読んでみたら基礎について分かりやすいのはもちろん、操作の裏ワザや応用も充実していたので、早速実務に取り入れて効率アップに繋がりました。

ケンくん

役に立ってていい感じ!

副島さん

新しいことを学んだり、スキルアップに対して積極的になれるので、いい制度だと思います。プログラミング関係の書籍って、1 冊 3,000 円くらいで意外と高いんです。でも書籍購入制度のおかげで、値段を気にせずに買うことができるのがいいなと。これを読み終えたら新しい専門書を買いたいので、そのときはまた制度を利用しようかなと考えています。

書籍購入制度、最高です!

ケンくん

どんな本を買いましたか?

古賀さん

アドラー心理学をテーマにした『嫌われる勇気』と、ミーティングの生産性を上げる方法について取り上げた『Super MTG(スーパーミーティング)』、ライフプランニングに関する自己啓発書『LIFE SHIFT』です。『嫌われる勇気』は代表の滝井さんにおすすめされて、他の 2 冊はバックオフィス業務や採用など自分の業務に活かせそうなものを選んで購入しました。

ケンくん

いろんな種類の本が買えていいですね!

古賀さん

書籍購入制度、最高です!自分がもっとスキルアップしたいと思う部分やどういう風に行動したり考えればいいのか、など知識を増やすことができています。この制度のおかげで読書量も増えました!

最新の広告運用を佐賀から支えませんか?

メンバーが成長できる制度がもりだくさん!「キーマケ気になる」と感じたあなたは、ぜひ以下のフォームよりご応募ください。お待ちしております!

21 卒採用も継続中です。マイナビ2021からエントリーお待ちしております!

こんな記事も読まれています

pagetop