採用情報

「入社当初はほとんど知識0。今ではお客さまからの複雑な質問にも答えられるようになりました。」19年度新卒メンバーが振り返る1年間。

  • -
  • -
  • -

マーケティングチームのリサです。

20 年度新卒メンバーの入社まであと 1 ヶ月となりました。

そして、19 年度新卒メンバーが入社してからもうすぐ 1 年が経ちます。

まもなく先輩となる 1 年目のみんなに、この 1 年間で成長できたことや心の変化について聞いてみました!

キーマケが新卒採用している職種

現在、東京本社で新卒採用をしているのはこの 2 つ。

Web マーケティングコンサルタント(広告運用)

Google、Yahoo!、Facebook などのインターネット広告を中心に、広告戦略の策定、クリエイティブ作成、入札調整、広告ランディングページの改善提案、レポーティングなどをおこないます。

アカウントプランナー(セールス)

資料請求やお問い合わせ、セミナーに参加いただいたお客さまにヒアリングして、お客さまがまだ気づいていない潜在的な課題を抽出し、解決策をご提案します。

新卒採用サイトには先輩メンバーのインタビュー動画が掲載されています。こちらも参考にしてみてくださいね!

19 年度新卒メンバーが過ごした 1 年間

1 年目のメンバーがどのような 1 年を過ごしたのか振り返ってもらいました!

研修スケジュール

6 月頃までは社会人や広告業界の基礎的な研修を受け、配属されてからはそれぞれの職種に合わせた研修と OJT で専門的なスキルをつけていきます。

OJTとは

On the Job Training の略。先輩メンバーのもとで実際の業務を経験しながら、専門的なスキルやノウハウを習得していきます。

※研修内容は毎年アップデートされています!

19 年度新卒メンバーの軌跡

それぞれの職種についたメンバーに、自身の成長を振り返ってもらいました。

Web マーケティングコンサルタント S さんの 1 年間

できるようになったこと
4 月 タイピング、PowerPoint、Excel、Word など基礎中の基礎のスキルを身につけました!
5 月 Google の基礎、検索、ディスプレイ認定試験に同期内最速かつ一発合格!佐賀研修で基礎的な広告運用業務ができるようになった!
6 月 運用チームに配属されて、できることがどんどん増えてきました!
7~8 月 レポート作成や CSV での構築など、先輩のタスクを任せてもらえるようになりました!
9~10 月 先輩のお客さまの窓口を任せてもらえるようになり、メールや電話での質問にも答えられるようになりました!
11 月 初めて自分が担当の案件を持ちました!
12 月 初案件の運用が開始!初めてのことばかりで、なかなか思うような成果が出なかったり大変なこともあったけど、新たな施策をいろいろ考えてかなり成長できた時期です
1 月 2 件目の担当案件の運用開始!
2 月 自分主導でお客さまと打ち合わせを進め、新たな施策のご提案もできるようになりました!
3 月 3 件目の担当案件を運用開始(したい)!

アカウントプランナー S くんの1 年間

できるようになったこと
4 月 ブラインドタッチができるように!MOS の試験 PowerPoint、Excel、Word 全て 1 発合格!
5 月 Google 試験(基礎・検索・ディスプレイ)合格!アポを 1 日で 2 件獲得し、研修を終える!
6 月 セールスチームに配属!配属後 8 日で初めてのアポ獲得!
7 月 マネージャーのサポートもあって初受注!
8 月 粘り勝ちで 2 ヶ月連続受注する!そのお客さまから「電話の印象が丁寧で気に入ったから話を聞こうと思ったんだよ」と褒められとてもうれしかった!
9 月 初めてインバウンドの大型案件を受注!なんと受注は 3 ヶ月連続!
10 月 ご提案の場で自分がメインで話すようになってくる!
11 月 1 人で商談をおこなうことも・・・!
12~1 月 新体制のチームで今まで以上に幅広い営業の知識を身につける!セミナー運営に携わるように!
2 月 1 ヶ月で 10 件のアポを獲得する!
3 月 より高度な知識やトークスキルが必要なお客さまの対応にもチャレンジしています!

19 年度新卒メンバーインタビュー

入社からの 1 年間、どのような点で成長できたと思いますか?

広告運用に関する知識が身についたと思います。入社当時は知識ゼロで広告運用に関して何も分からない状態したが、研修や上司の下について日々学ぶ中で、少しずつ理解できるようになりました。

今ではお客さまからの少し込み入った質問にも答えられるようになりました。今後は提案の引き出しを多くできるよう、さらに学んでいきたいと思います。

一番は会話のスキルが身についたと思います。配属されて数ヶ月はアポ獲得に苦手意識があり、お客さまからの質問に対してうまく返すことができなかったので、怒られてしまったこともありました。

しかし最近は答えられる幅が広がり、すぐに答えられないことでもうまく切り返す方法が身についてきたので、無事に終わることが増えてきました(笑)。

運用実務のスキルは 1 年を通して成長できたと感じています。入社してしばらくはひたすら知識をインプットする時間が続いていたので、学んだことがどれくらい自分の力になっているのかよく分かっていませんでした。

しかし、6 月に運用チームに配属されてから実際の広告運用に携わったりお客さまと直接関わったりする機会が増えて、インプットした知識を実際に活かす経験が増えていきました。経験を積むごとに知識の理解度も高まり、吸収力も高くなってきたように感じます。

気持ちの変化が一番だと思います。配属されてから数か月は先輩から仕事をもらって、案件のお手伝いという感じでした。

今では、自分の案件を持ったことで自分でどうするべきかと考えるようになって、責任感がより一層増したと思います。

これまでどんな壁にぶつかりましたか?

毎月のお打ち合わせなどクライアントワークで上手く説明できなかったり、的確に回答できないことがありました。

先輩にロープレをおこなっていただいて都度アドバイスしていただけるので、徐々に慣れることができています。まだまだ足りないことが多いですが、引き続き頑張りたいと思います。

お悩み段階のお客さまを受注に持っていくまでの対応です。お客さまが抱えているお悩みを一つ一つ丁寧に取り除くことが必要な反面、プッシュしすぎると離れていってしまうので慎重に動きました。

上司にアドバイスをいただきながら、お客さまのご状況に合わせた資料を作成したり、時には数回にわたってお電話でご説明させていただいたりして粘り強く行動したこともありました。こうして受注できたときは、チーム全員が祝ってくれるので次も頑張ろうという気持ちになります。

算数ができないという壁です(笑)。数字を相手にすることの多い仕事なので計算力があればあるほどいいのですが、文系の私は計算が苦手で苦労しました。

それでも虎の穴という計算力が鍛えられる研修があるので、そこで初歩的な問題でも繰り返し練習しました。虎の穴のテストで点数がだんだん上がっていくのを見ると、少しずつでも着実に成長できているのが分かってうれしいです。

クライアントワークでうまく話せなかったときに壁を感じました。数値報告のシナリオを作っていっても緊張してしまったり、質問されても返せなかったり。

まだまだ壁を乗り越えたというわけではないですが、場数を踏むことが何より成長につながるかなと感じています。

部署(チーム)の雰囲気を教えてください。

みなさん年齢が近いので分からないことがあったら気軽に話しかけることができます。広告運用は新たな情報が次々と入ってくるので、こういった雰囲気はありがたいと思います。仕事に関係のない話題で盛り上がることもよくあります。

成功事例を共有するなど、チームの全員がお互いのことを気にかけながら目標に向かって仕事をしていて、チーム内の雰囲気はいいです!

とても居心地のいい雰囲気です。ユニークな方ばかりなので楽しく、なんでも話しやすい雰囲気なのでちょっとした雑談から仕事の相談まで気兼ねなくできるのがとてもありがたいです。

チームの雰囲気の良さは私にとって精神的支柱になっているとわりと本気で思っています(笑)。

僕のチームは、基本的にそれぞれ黙々と仕事に取り組むタイプだと思います。仲が悪いわけではないですが、ちょうどいい距離感というか(笑)。僕もどっちかというとそのタイプなので居心地はとてもいいです。

21 卒向け会社説明会はマイナビからエントリー!

1 年目メンバーにこの 1 年を振り返ってもらっていると、「1 年があっという間に過ぎていきました・・・」「もう僕ら先輩になるんですね・・・」と本人たちは実感があまり湧いていない様子(笑)。

最近では「新規案件は 1 年目の◯◯に担当してもらいます!」「今日だけで 3 つもアポ取れた!」という声が聞こえてきて、1 年間の成長が見え、頼もしく感じています。

会社説明会には 1 年目のメンバーが参加する回もありますので、成長した彼らの生の声を聞いてみるといいかもしれません!

すでに満席の日程もでてきておりますので、参加をご希望の方はお早めにお申し込みください!

マイナビエントリーはこちらから

こんな記事も読まれています

pagetop