採用情報

三部三様な佐賀支社の部活動を、部長&部員へのインタビューを交えて徹底レポート!

  • -
  • -
  • -

こんにちは!佐賀支社のセナ氏です。

突然ですが、佐賀支社には 3 つの部活があることをご存知ですか?

大型モニターでゲームをしたり、バレーボールやバドミントンをしたり、さらには映画館で話題の映画を観たり・・・その活動はさまざま!そして、佐賀支社メンバーのほとんどが何かしらの部活に入っているのです。

今回は日頃のお仕事から少し離れて、私・セナ氏と一緒に 3 つの部活をめぐってみましょう。

それでは『佐賀支社部活ツアー』、出発です!

部活その 1 ゲーム部

最初に紹介するのはゲーム部!佐賀支社に現在ある 3 つの部活の中では一番長く続いている部活です。

そんな彼らの活動内容は「テレビゲーム」!

Nintendo Switch を使って、スプラトゥーンやカービィといった、みんなでワイワイ遊べるゲームを楽しんでいます。現在の部員数は 9 名、佐賀支社の部活の中では一番の大所帯です。

活動の合間にご飯を食べることもしばしば、なゲーム部。メニューはお寿司やピザ、たこ焼きなどが登場回数多めです。

仕事から解き放たれ、美味しいご飯とゲームをお供に終業後の時間を楽しく過ごしています。

「一緒にゲームできるのが魅力」

では、そんなゲーム部から部長のナンさん(写真右)と部員の M さん(写真左)に、ゲーム部の魅力について語っていただきましょう!

Q1:ゲーム部の魅力(いいところ)は?

M さん

私はもともとゲームが好きで入ったのですが、同じようにゲームが好きな部員と一緒に活動できるのが一番の魅力だと思います。

いつもゲームは家にいるときに一人でやっているので、新鮮な感じがします。

ナンさん

私も M さんと同じで、みんなで遊べるのがゲーム部のいいところだと思います。

小さいころは友達の誰かの家に集まって、みんなで一緒にワイワイ・・・というのが多かったのですが、だんだんそういう機会も減ってきちゃって。

「誰かと一緒」ならオンラインゲームでもいいじゃんって考えもあるけれど、やはりリアルで集まってゲームができるのは一番の魅力ですね。

Q2:最近「部活楽しい!」と思ったことは?

ナンさん

先ほどの回答と被ってしまうのですが、部員のみんなでワイワイ言いながらゲームをしている時間ですね。

M さん

私もそうです!特にプレイヤー同士の協力が必要なゲームでそう感じます。

ペアや同じグループになった部員と実際に声を掛け合いながら進めていくので「今、協力して進んでいるな」という実感が強くて楽しいなって思います。

部活その 2 佐賀スポーツ部

続いて紹介するのはスポーツ部。佐賀支社メンバー内では「スポ部」の愛称で親しまれている、部員数 5 名の部活です。

活動内容は卓球、バレーボール、バドミントン、ボウリングなど「スポーツ」の枠に収まるものならなんでも!部員以外のメンバーも参加したいときにいつでも参加できます。

こちらの写真はバドミントンのダブルス戦をしたときの様子。佐賀支社の業務はデスクワークが多いので、いっぱい体を動かせるスポーツ部の活動は貴重な時間になっているようです。

ソフトバレーボールでは、男女混合でのチーム戦を行いました!

「参加した部員の笑顔を見るのが楽しい」

それでは、そんなスポーツ部から部長の IS さん(写真左)と部員のふるかわさん(写真右)に部活について語っていただきましょう!

Q1:佐賀スポーツ部の魅力(いいところ)は?

ふるかわさん

いろんなスポーツを、参加するメンバーたちの意見を聞きながらできることが魅力ですね。

佐賀支社の業務はデスクワークが多くて、体が凝りやすいんです。でも、スポーツ部では好きなスポーツを通じて発散させることができるのがいいなあと。

IS さん

そうそう。そもそもスポーツ部ができたのも「好きなことをして楽しくストレス発散とかできたらいいね」ってところでしたよね。

Q2:部活をやっていて「楽しい!」と思うことは?

IS さん

活動が終わったあと、参加してくれたみんなが笑顔になってくれているのを見ると「部活楽しいな」って思いますね。

ふるかわさん

僕は一部員としてですけど、普段あまり関わりのないメンバーともコミュニケーションを取って活動できるところが楽しいですね。

別の部活に所属していたり、業務中に話す機会が少ないメンバーとも、活動を通じて声を掛け合ったり励ましあったりできるので、新鮮な気分になります。

部活その 3 映画部

最後に紹介するのは映画部!発足は 2018 年、佐賀支社の部活の中では一番最近できました。

その名の通り、活動は映画鑑賞。初期の頃は会社の大型モニターで鑑賞していましたが、最近は終業後に佐賀市内の映画館まで足を運んでレイトショーを観るのが定番になっています。

観にいく映画は部員の「これが観たい!」というリクエストのほかに、部員以外のメンバーに気になる映画を聞いて決めることもあります。

また、部員でなくても「この映画を観に行きたいけど一人で行くのはちょっと勇気が・・・」というメンバーがいたら、一緒に観に行くことも大歓迎とのこと!

 

上映後の部員たち。観終わった後の楽しさが伝わってきますね!

「感想を言い合いながら駐車場まで戻るのが楽しい」

さて、そんな映画部の部長であるはーしーさん(写真左)と部員の吉村さん(写真右)に映画部の魅力を語っていただきました。

Q1:自分たちの部活の魅力(いいところ)は?

はーしーさん

いつも参加してくれている吉村さんからお願いします(笑)。

吉村さん

そのとき公開されている映画を、早いときは公開初日に観ることができるところですね。それもスペシャルシートで!

昨年、映画館のメンバーズカードを部で作ったので、ちょっといい席から好きな作品を観ることができるのは映画部の魅力です。

はーしーさん

あと自分たちが観に行くのが主にレイトショーだから、映画が始まるまで時間があるんですよね。

そういうとき、上映前にみんなでご飯を食べたりしてワイワイできるのもいいところだと思います。

Q2:最近「部活楽しい!」と思ったことは?

吉村さん

参加したメンバーみんなで感想を共有できるのが楽しいです!「このシーンはよかった」とか「この場面が面白かったね」って。

活動のときは車で映画館まで行くんですが、映画館を出てからそれぞれの車に戻るまでずっと話が尽きないとき「ああ、楽しいな」って思います。

はーしーさん

自分が言いたいことを全部言ってくれた。ありがとうございます(笑)。

吉村さん

代弁しちゃいました(笑)。

それから「次は何を観ようか」って映画が終わってから館内のパンフレット見てワイワイしているときも楽しいです!

佐賀支社部活ツアー、これにて終了!

以上、3 つの部活を紹介してきましたが、いかがでしたか?終業後の時間も楽しく、パワフルに活動するメンバーの姿が見えましたね。

佐賀支社の部活は参加したいと思ったときにいつでも、誰でも参加できるもの。なのでどこかの部活に籍を置くもよし、普段は帰宅部でときどき参加するもよし。楽しみ方はメンバーそれぞれ!実は私も普段は帰宅部です・・・(笑)。

今回「面白そうだな」と思った部活がある方は、入社後ちょっとでも参加してみてはいかがでしょうか?

それでは次回の「オペセンだより」でお会いしましょう。そいぎ!

最新の広告運用を佐賀から支えませんか?

オペセン気になる!という方はぜひ以下のフォームよりご応募ください!

こんな記事も読まれています

pagetop